UEC国立大学法人電気通信大学

2022年度

■ 学術雑誌論文

  • J. Zhou, N. Koizumi, Y. Nishiyama, K. Kogiso, T. Ishikawa, K. Kobayashi, Y. Watanabe, T. Fujibayashi, M. Yamada, M. Matsuyama, H. Tsukihara, R. Tsumura, K. Yoshinaka, N. Matsumoto, M. Ogawa, H. Miyazaki, K. Numata, H. Nagaoka, T. Iwai, and H. Iijima: A VS ultrasound diagnostic system with kidney image evaluation functions, International Journal of Computer Assisted Radiology and Surgery, Volume ??, Issue ??, pp. ???-???, 2022. (published)
  • K. Teranishi, T. Sadamoto, A. Chakrabortty, and K. Kogiso: Designing optimal key lengths and control laws for encrypted control systems based on sample identifying complexity and deciphering time, IEEE Transactions on Automatic Control, Volume 68, Issue 4, pp. ???-???, April 2023. (published)
  • T. Ishikawa, M. Masuda, S. Uda, K. Yokoyama, K. Hamamoto, and K. Kogiso: Constrained remote control of construction machine with time-varying delay and packet loss, Advanced Robotics, Volume 37, Issue 1, pp. ???-???, January 2023. (published)
  • T. Shin, T. Ibayashi, and K. Kogiso: Detailed dynamic model of antagonistic PAM system and its experimental validation: Sensorless angle and torque control with UKF, IEEE/ASME Transactions on Mechatronics, Volume 27, Issue 3, pp. 1715-1726, June 2022.
  • T. Shin and K. Kogiso: Sensorless angle and stiffness control of antagonistic PAM actuator using reference set, Advanced Robotics, Volume 36, Issue 9, pp. 423-437, 2022.
  • T. Shin, K. Teranishi, and K. Kogiso: Cyber-secure pneumatic actuator system equipped with encrypted controller and attack detectors, Advanced Robotics, Volume 36, Issue 9, pp. 438-449, 2022.

■ 国際会議論文

  • Y. Takeda and K. Kogiso: Experimental regularization parameter search for polynomial approximation of nonlinear PAM controller, IEEE/SICE International Symposium on System Integrations (SII), pp. ???-???, 2023/1/17-1/20. (武田:2022年度電気通信大学基金 学生英語発表にかかる学会参加費助成)
  • H. Takanashi, K. Teranishi, and K. Kogiso: Experimental validation of reaction force estimation for secure robot teleoperation, IEEE/SICE International Symposium on System Integrations (SII), pp. ???-???, 2023/1/17-1/20. (高梨:2022年度目黒会 学生英語発表にかかる学会参加費助成)
  • K. Kogiso and M. Miyamoto: Development and examination of secure quadcopter control system with partially homomorphic encryption, IEEE/SICE International Symposium on System Integrations (SII), pp. ???-???, 2023/1/17-1/20.
  • N. Shono, T. Miyazaki, K. Teranishi, K. Kogiso, and K. Kawashima: A false data injection attack model targeting passivity of encrypted wave variable based bilateral control system, IEEE/SICE International Symposium on System Integrations (SII), pp. ???-???, 2023/1/17-1/20.
  • K. Teranishi and K. Kogiso: Towards provably secure encrypted control using homomorphic encryption, IEEE Conference on Decision and Control (CDC), pp. ???-???, 2022/12/6-12/9. (Invited Session: Encrypted Control and Optimization) (Teranishi: CDC 2022 Student Travel Support and Workshop Support)
  • S. Kosieradzki, X. Zhao, H. Kawase, Y. Qiu, K. Kogiso, and J. Ueda: Secure teleoperation control using somewhat homomorphic encryption, Modeling, Estimation, and Control Conference (MECC), pp. ???-???, 2022/10/2-10/5.
  • S. Kosieradzki, Y. Qiu, K. Kogiso, and J. Ueda: Rewrite rules for automated depth reduction of encrypted control expressions with somewhat homomorphic encryption, IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics (AIM), pp. 804-809, 2022/7/11-7/15.
  • H. Kawase, K. Teranishi, and K. Kogiso: Dynamic quantizer synthesis for encrypted state-feedback control systems with partially homomorphic encryption, American Control Conference (ACC), pp. 75-81, 2022/6/8-6/10. (Kawase: ACC 2022 Student Travel Grants)

■ 国内会議論文

  • 宮本,江村,小木曽:準同型性を利用したサイバー攻撃に堅牢な暗号化制御系の構築および数値的評価.第65回自動制御連合講演会,pp. 152-157, 2022/11/12-11/13.
  • 武田,小木曽:非線形空気圧人工筋コントローラの多項式近似のための正則化パラメータ探索,第65回自動制御連合講演会,pp. 143-146, 2022/11/12-13.
  • 宮本,江村,小木曽:鍵付き準同型暗号の応用による制御システムの秘匿化, コンピュータセキュリティシンポジウム, pp. 1143-1149, 2022/10/24-10/27.
  • 高梨,小杉,寺西,千家,水矢,阿部,小木曽:安全な遠隔操作の実現に向けた暗号化4chバイラテラル制御,第66回システム制御情報学会研究発表講演会,pp. 178-182,2022/5/18-5/20.(高梨:学生発表賞 受賞)
  • 小杉,小木曽:ネットワーク化制御系に対する中間者攻撃環境の構築と検証,第66回システム制御情報学会研究発表講演会,pp. 341-343, 2022/5/18-5/20.
  • 白石,新,小木曽:空気圧駆動による2自由度柔軟ロボットアームの角度剛性同時制御系の構築,第66回システム制御情報学会研究発表講演会,pp. 92-96, 2022/5/18-5/20.

■ 招待講演

  • 小木曽:IoTのセキュリティと暗号化制御,IoTフォーラム「ローカル5GとIoTの動向とKISTECでの取組み」神奈川県立産業技術総合研究所,2022/10/28.
  • 小木曽:つながる機械のサイバーセキュリティ対策:暗号化制御,日本機械学会年次大会,電子情報通信学会連携企画 機械のサイバーセキュリティ:つながる機械の落とし穴, 2022/9/12.
  • K. Kogiso, K. Teranishi, and J. Kim: Homomorphic Encryption and Its Application to Feedback Control, Tutorial 1B & 1C. Security of Control Systems, Asian Control Conference (ASCC), 2022/5/4-5/7.

2021年度

■ 学術雑誌論文

  • K. Iinuma and K. Kogiso: Emotion-involved human decision-making model, Mathematical and Computer Modelling of Dynamical Systems, Volume 27, Issue 1, pp. 543-561, 2021. (飯沼:電気通信普及財団テレコム学際研究学生賞 受賞)
  • K. Teranishi and K. Kogiso: ElGamal-type encryption for optimal dynamic quantizer in encrypted control systems, SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration, Volume 14, Issue 1, pp. 59-66, 2021. (2022年度計測自動制御学会 学会賞(論文賞) 受賞)

■ 国際会議論文

  • N. Shono, T. Miyazaki, K. Teranishi, T. Kanno, T. Kawase, K. Kogiso, and K. Kawashima: Implementation of encrypted control of pneumatic bilateral control system using wave variables, 27th International Symposium on Artificial Life and Robotics, 7th International Symposium on BioComplexity, 5th International Symposium on Swarm Behavior and Bio-Inspired Robotics (AROB-ISBC-SWARM), pp. 1169-1174, 2022/1/25-1/27.
  • H. Kawase, K. Sakurama, and K. Kogiso: Implementation of consensus control using encrypted distributed controller, 27th International Symposium on Artificial Life and Robotics, 7th International Symposium on BioComplexity, 5th International Symposium on Swarm Behavior and Bio-Inspired Robotics (AROB-ISBC-SWARM), pp. 1602-1607, 2022/1/25-1/27. (川瀬:UEC基金学会参加費助成 採択)
  • K. Teranishi and K. Kogiso: Encrypted gain scheduling with quantizers for stability guarantee, IEEE Conference on Decision and Control (CDC), pp. 5621-5626, 2021/12/13-12/15. (Teranishi: CDC 2021 Student Travel Support)

■ 国内会議論文

  • 寺西,小木曽:準同型暗号を用いた暗号化制御の証明可能安全性に関する考察,第9回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム,2D2-2, 2022/3/7-3/10.
  • 高梨,寺西,千家,水矢,阿部,小木曽:安全な遠隔操作の実現に向けた暗号化反力推定オブザーバ,第9回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム, 2D2-1, 2022/3/7-3/10.
  • 石川,浜本,小木曽:走路の状態変化を考慮した建設機械の軌道追従制御,第9回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム,3G2-5, 2022/3/7-3/10
  • 高梨,寺西,千家,水矢,阿部,小木曽:安全な遠隔操作の実現に向けたロボットアームの暗号化制御,第64回自動制御連合講演会,pp. 986-989, 2021/11/13-11/14.
  • 寺西,小木曽:BFV暗号を用いた制御器の委託計算,第64回自動制御連合講演会,pp. 1222-1226, 2021/11/13/-11/14. (寺西:優秀発表賞 受賞)
  • 川瀬,桜間,小木曽:暗号化分散制御器による合意制御の数値的検討,第64回自動制御連合講演会,pp. 1227-1232, 2021/11/13/-11/14. (川瀬:優秀発表賞 受賞)
  • 新,小木曽:多項式近似による空気圧人工筋駆動系の関節角度-剛性の暗号化同時制御,第39回日本ロボット学会学術講演会,1E4-01,2021/9/8-9/11.
  • 新,小木曽:空気圧人工筋モデルに基づく実現可能な関節角度と剛性の目標値集合,第39回日本ロボット学会学術講演会,1E4-02,2021/9/8-9/11
  • 正野,宮嵜,寺西,菅野,川瀬,曽我部,小木曽,川嶋:空気圧シリンダ位置制御系の暗号化実装および検証,第39回日本ロボット学会学術講演会,1E4-04,2021/9/8-9/11.
  • 宮本,小木曽:暗号文だけで飛ばすドローン初号機の開発,第65回システム制御情報学会研究発表講演会, pp. 61-65, 2021/5/26-5/28.(宮本:学生発表賞 受賞)
  • 喜田,寺西,小木曽:ネットワーク化制御系に対する中間者攻撃の模擬環境の構築,第65回システム制御情報学会研究発表講演会,pp. 66-69,2021/5/26-5/28.

■ 招待講演

  • 小木曽:通信と制御演算を秘匿化する暗号化制御の社会実装に向けて,システム制御情報学会 CyFA(サイバーフィジカル・フレキシブル・オートメーション)研究分科会 第5回例会,2022/3/22
  • 小木曽,寺西:暗号化制御システムの基礎と安全性について,電子情報通信学会 高信頼制御通信研究会, 2022/3/10-3/11
  • K. Kogiso: Encrypted Control: Secure Implementation of Digital Controllers, AROB/ISBC/SWARM, p. 13, 2022/1/25-1/27.
  • 小木曽:サイバーセキュアな制御システムを実現する暗号化制御と動的鍵暗号方式,電子情報通信学会ソサイエティ大会 企画セッション「AI 倫理とシステム数理」,2021/9/16
  • 小木曽:暗号と制御の融合アプローチで切り拓く制御システムセキュリティ,システム制御情報学会・計測自動制御学会 チュートリアル講座2021「制御システムセキュリティとプライバシー」2021/7/21.

■ 寄稿

  • 新,小木曽:リハビリテーション医療を加速するソフトアクチュエータとセキュアな制御技術(転々載), BIO Clinica,株式会社北隆館,Vol. 36, No. 13, pp. 53-55, 2021.
  • 新,小木曽:リハビリテーション医療を加速するソフトアクチュエータとセキュアな制御技術(転載), 地域ケアリング,株式会社北隆館,Vol. 23, No. 9, pp. 46-47, 2021.
  • 新,小木曽:リハビリテーション医療を加速するソフトアクチュエータとセキュアな制御技術,Medical Science Digest,株式会社ニューサイエンス社,Vol. 47, No. 5, pp. 162-163, 2021.

■ 特許

  • (United States Patent) K. Kogiso and T. Suzuki, "Encrypted Control System, Encrypted Control Method, and Encrypted Control Program," Patent No.: US 11,196,723 B2, Applicant: The University of Electro-Communications, Date of Patent: December 7, 2021.
  • 小木曽,千家,寺西,高梨,水矢,阿部:暗号化制御システムおよび暗号化制御方法,出願番号 特願2022-013625,出願人 電気通信大学,神奈川県立産業技術総合研究所,出願日 2022/1/31.

■ その他

  • 小木曽:研究報告 暗号化制御技術の5G通信環境に対する適用および実用化,地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所主催 「Innovation Hub 2021」, 2021/12/8
  • 計測自動制御学会 制御部門 真なるダイナミクスの追究による次世代システム制御理論調査研究会「次世代システム制御理論とは何か(結論)」パネルディスカッション:ラウンド4『インターネットを介した制御』(司会:大木健太郎,パネラー:岡野訓尚,河野佑,小木曽公尚,田中崇資), 2021/9/27

2020年度

■ 学術雑誌論文

  • K. Teranishi, N. Shimada, and K. Kogiso: Stability-guaranteed dynamic ElGamal cryptosystem for encrypted control systems, IET Control Theory & Applications, Volume 14, Issue 16, pp. 2242-2252, November 2020. (寺西:電気通信普及財団テレコムシステム技術学生賞 受賞)
  • K. Teranishi, N. Shimada, and K. Kogiso: Development and examination of fog computing-based encrypted control system, IEEE Robotics and Automation Letters, Volume 5, Issue 3, pp. 4642-4648, July 2020.

■ 国際会議論文

  • K. Teranishi and K. Kogiso: Dynamic quantizer for encrypted observer-based control, IEEE Conference on Decision and Control (CDC), pp. 5477-5482, 2020/12/14-12/18. (CDC 2020 Student Travel Support)
  • M. Masuda, K. Yokoyama, S. Uda, T. Ishikawa, K. Hamamoto, and K. Kogiso: Experimental validation of constrained control for crawler carrier dump, SICE Annual Conference, pp. 1504-1506, 2020/9/23-9/26.
  • K. Teranishi, J. Ueda, and K. Kogiso: Event-triggered approach to increasing sampling period of encrypted control systems, IFAC World Congress, IFAC-PapersOnLine, Volume 53, Issue 2, pp. 3502-3507, 2020/7/12-7/17.
  • K. Teranishi, K. Kogiso, and J. Ueda: Encrypted feedback linearization and motion control for manipulator with somewhat homomorphic encryption, IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics, pp. 613-618, 2020/7/6-7/10.

■ 国内会議論文

  • 川瀬,寺西,小木曽:暗号化制御系における動的量子化器のパラメータと量子化誤差の関係について,第8回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム,2C1-2, 2021/3/1-3/4.
  • 新,寺西,小木曽:非線形コントローラの多項式近似による空気圧人工筋アクチュエータの関節角度と剛性の暗号化同時制御,第8回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム,2C2-4, 2021/3/1-3/4.(新:計測自動制御学会 制御部門 部門奨励賞(技術分野) 受賞)
  • 宮嵜,菅野,川瀬,小木曽,川嶋:空気圧駆動系のための波変数を用いた力帰還型バイラテラル暗号化制御,第8回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム,2C2-5, 2021/3/1-3/4.(宮嵜先生:計測自動制御学会 制御部門 部門奨励賞(技術分野) 受賞)
  • 飯沼,小木曽:人の非合理的な意思決定を誘因する感情ダイナミクスの定式化,第8回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム,2D1-3, 2021/3/1-3/4.
  • 寺西,小木曽:暗号化状態フィードバック制御系のための動的量子化器,第8回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム,2C1-1, 2021/3/1-3/4.
  • 寺西,小木曽:制御システムの秘匿化のための動的鍵暗号とその安全性証明,暗号と情報セキュリティシンポジウム,3E3-4,2021/1/19-1/22.
  • 増田,小木曽:ADMMを用いた暗号化モデル予測制御の数値的考察,第63回自動制御連合講演会,pp. 660-665. 2020/11/21-11/22.
  • 新,小木曽:拮抗構造を有する空気圧人工筋アクチュエータのモデル化およびセンサレス制御への応用,第63回自動制御連合講演会,pp. 1068-1070. 2020/11/21-11/22.
  • 川瀬,寺西,小木曽:Pythonを用いた暗号化制御系設計とその実装,第64回システム制御情報学会研究発表講演会,pp. 258-262,2020/5/20-5/22.(川瀬:学生発表賞 受賞)

■ 招待講演

  • 小木曽:動的鍵による暗号化制御とリアルタイム攻撃検知,日本鉄鋼協会 計測・制御・システム工学部会 制御フォーラム「最新のモデル化技術と制御技術による鉄鋼プロセスの超自動化」第1回公開セミナー「超自動化を支える最先端技術のご紹介」2021/2/1.

■ 解説記事

  • 寺西,小木曽:動的鍵暗号:制御系の秘匿化に適した準同型暗号,システム/制御/情報,Vol. 65, No. 2, pp. 54-59, 2021.

2019年度

■ 著書

  • K. Kogiso: Encrypted Control Using Multiplicative Homomorphic Encryption, Chapter 12, Privacy in Dynamical Systems, Editor F. Farokhi, Springer, pp. 267-286, 2019.

■ 国際会議論文

  • K. Teranishi, N. Shimada, and K. Kogiso: Stability analysis and dynamic quantizer for controller encryption, IEEE Conference on Decision and Control, pp. 7184-7189, 2019/12/11-12/13. (invited session)
  • K. Teranishi and K. Kogiso: Control-theoretic approach to malleability cancellation by attacked signal normalization, 8th IFAC Workshop on Distributed Estimation and Control in Networked Systems, IFAC-PapersOnLine, Vol. 52, No. 20, pp. 297-302, 2019/9/16-9/17.
    [poster.pdf
  • K. Kogiso: Toward dynamic key cryptography for cybersecurity enhancement in networked control systems, SICE Annual Conference, pp. 669-672, 2019/9/10-9/13.
  • M. Masuda, K. Yokoyama, S. Uda, T. Ishikawa, K. Hamamoto, and K. Kogiso: Implementing index-feedback remote control in crawler carrier dump, SICE Annual Conference, pp. 1734-1736, 2019/9/10-9/13.
  • R. Baba and K. Kogiso: Consideration on robust stability of control systems with encryption-induced quantization errors, SICE Annual Conference, pp. 1067-1069, 2019/9/10-9/13.
  • K. Teranishi, M. Kusaka, N. Shimada, J. Ueda, and K. Kogiso: Secure observer-based motion control based on controller encryption, American Control Conference, pp. 2978-2983, 2019/7/10-7/12. (ACC 2019 Student Travel Award Grant)

■ 国内会議論文

  • 小木曽:暗号鍵の高速更新による暗号化制御系のセキュリティ強化法,第7回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,31-5, 2020/3/2-3/5.
  • 寺西,石原,Qiu,Ueda,小木曽:イベントトリガ型暗号化制御,電気・情報関係学会北陸支部連合大会,H-10,2019/8/31-9/1.(IEEE名古屋支部学生奨励賞)

■ 招待講演

  • K. Kogiso: Encrypted Control: Secure Implementation of Digital Controllers, 特別講演会 in Osaka Prefecture University, 2020/1/14. (invited by Prof. Naoyuki Hara, OPU)
  • K. Kogiso: ElGamal-based Controller Encryption with Its Experimental Validation, Special Session: Tutorials on Homomorphic Encryption and Control Systems, International Conference on Control, Automation and Systems, 2019/10/16-10/18. (invited by Prof. Hyungbo Shim, SNU)

■ 寄稿

  • 寺西,小木曽:目黒会X在学生 国際会議発表渡航支援 REPORT 1: アメリカで開催された制御工学分野の国際会議でモーションコントロールシステムの暗号化制御について発表,電気通信大学同窓会誌 調布ネットワーク, 一般社団法人 目黒会, p.16-17, Vol. 2019-2 Nov., 2019.

■ 特許

  • 小木曽,日下:暗号化制御システム,暗号化制御方法および暗号化制御プログラム,出願番号 PCT/JP2020/008362 (特願2019-039026),出願日 2020/2/8 (原出願日 2019/3/4). JST大学等知財基盤強化支援 権利化支援 採択
  • 小木曽,鈴木:暗号化制御システム,暗号化制御方法及び暗号化制御プログラム,出願番号 PCT/JP2018/038954 (特願2019-548817),出願日 2018/10/19 (国内移行日 2020/2/4). JST大学等知財基盤強化支援 権利化支援 採択

2018年度

■ 学術雑誌論文

  • T. Ishikawa, Y. Nishiyama, and K. Kogiso: Characteristic extraction for model parameters of McKibben pneumatic artificial muscles, SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration, Vol. 11, No. 4, pp. 357-364, 2018.

■ 国際会議論文

  • K. Kogiso: Attack detection and prevention for encrypted control systems by application of switching-key management, IEEE Conference on Decision and Control, pp. 5032-5037, 2018/12/17-12/19. (invited session)
  • R. Baba, K. Kogiso, and M. Kishida: Detection method of controller falsification attacks against encrypted control system, SICE Annual Conference 2018, pp. 244-248, 2018/9/11-9/14.
  • R. Baba, K. Kogiso, O. Kaneko, M. Kishida, and K. Sawada: Theory and applications of encrypted control systems for cyber security, International Workshop on Security, 2018/9/3-9/5. (poster)
    [poster22.pdf
  • T. Ishikawa, K. Kogiso, and K. Hamamoto: Fault analysis of aging McKibben pneumatic artificial muscle in terms of its model parameters, IEEE Conference on Control Technology and Applications, pp. 398-403, 2018/8/21-8/24.
  • A. Okabe and K. Kogiso: Efficient algorithm for constructing a load-dependent McKibben pneumatic artificial muscle model, IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics, pp. 962-967, 2018/7/9-7/12.
  • Y. Qiu, A. Okabe, K. Murali, D. Gao, and J. Ueda: Coordination of whole body muscles during assisted assembly tasks, IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics, pp. 1063-1068, 2018/7/9-7/12.
  • K. Kogiso, R. Baba, and M. Kusaka: Development and examination of encrypted control systems, IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics, pp. 1338-1343, 2018/7/9-7/12.
  • K. Kogiso: Upper-bound analysis of performance degradation in encrypted control system, American Control Conference, pp. 1250-1255, 2018/6/27-6/29.
  • K. Yokoyama and K. Kogiso: PID position control of McKibben pneumatic artificial muscle using only pressure feedback, American Control Conference, pp. 3362-3367, 2018/6/27-6/29.

■ 国内会議論文

  • 寺西,嶋田,小木曽:準同型暗号に基づくセキュアなモーションコントロール,電気学会全国大会,pp. 348-349,2019/3/12-3/14.
  • 朝日,小木曽:ベイジアンゲームにおける一般化遷移モデルおよび信念推定法,第6回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,3E1-2, 2019/3/6-3/9.
  • 日下,小木曽:耐用年数内での鍵解読を回避する暗号化制御系の鍵長設計問題,第6回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,3E2-3, 2019/3/6-3/9.
  • 寺西,嶋田,小木曽:フォグ上の暗号化PID制御システムとその実機検証,第6回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,3E2-4, 2019/3/6-3/9
  • 日下,小木曽:多倍長整数ライブラリを用いた暗号化制御系におけるリアルタイム性の実験的考察,第61回自動制御連合講演会,pp. 149-151, 2018/11/17-11/18.
  • 横山,増田,宇多,小木曽:LEGO MINDSTORMS EV3 を用いた遠隔操作システムの実機検証,第61回自動制御連合講演会,pp. 1461-1463, 2018/11/17-11/18.
  • 馬場,日下,小木曽:制御入力の切替えによる暗号化制御系の攻撃対策,第62回システム制御情報学会研究発表講演会,215-6,2018/5/16-5/18.
  • 横山,馬場,小木曽:乗法準同型性を用いた暗号化モデル予測制御,第62回システム制御情報学会研究発表講演会,215-5,2018/5/16-5/18.(2019年度システム制御情報学会学会賞奨励賞)

■ 解説記事

  • 小木曽:特集 AI・IoT社会の可能性と課題 国産技術としての暗号化制御を目指して,化学工業,Vol. 69, No. 9, pp. 44-48, 2018.

■ 特許

  • 小木曽,日下:暗号化制御システム,暗号化制御方法および暗号化制御プログラム,出願番号 特願2019-039026,出願日 2019/3/4.
  • 小木曽,鈴木:暗号化制御システム,暗号化制御方法及び暗号化制御プログラム,出願番号 PCT/JP2018/038954 (特願2017-203513),出願日 2018/10/19 (2017/10/20). JST大学等知財基盤強化支援 権利化支援 採択

2017年度

■ 著書

  • 小木曽:McKibben型空気圧ゴム人工筋肉の数理モデルとその特徴,監修 暦本純一,オーグメンテッド・ヒューマン:AI と人体科学の融合による人機一体,究極のIFが創る未来,第2編第1章第2項2-4 分担執筆, pp.105-114, エヌ・ティー・エス,2018.

■ 学術雑誌論文

  • 横山,小木曽:収縮率推定によるMcKibben型空気圧ゴム人工筋の位置決め制御実験,計測自動制御学会論文集,Vol. 53, No. 11, pp. 567-573, 2017.

■ 国際会議論文

  • K. Kitagawa, M. Guo, K. Kogiso, and H. Hata: Utility design for two-player normal-form games, Asian Control Conference, pp. 2077-2082, 2017/12/17-12/20.
  • A. Okabe, T. Ishikawa, K. Kogiso, and Y. Nishiyama: Efficient PSO-based algorithm for parameter estimation of McKibben PAM model, IEEE Conference on Control Technology and Applications, pp. 1414-1419, 2017/8/27-8/30.
  • T. Ishikawa, Y. Nishiyama, and K. Kogiso: Parameter extraction for identifying product type of McKibben pneumatic artificial muscles, IEEE Conference on Control Technology and Applications, pp. 1935-1940, 2017/8/27-8/30.
  • T. Kodama and K. Kogiso: Applications of UKF and EnKF to estimation of contraction ratio of McKibben pneumatic artificial muscles, American Control Conference, pp. 5217-5222, 2017/5/24-5/26.

■ 国内会議論文

  • 松尾,西山,小木曽,稲垣,浜本:Deep Learningを用いたオペレータへの予測画像提示による遅延補償,第5回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム,2018/3/8-3/11.
  • 鈴木,小木曽:動的鍵管理による暗号化制御系,第60回自動制御連合講演会, SaC3-3, 2017/11/10-11/12.
  • 馬場,日下,小木曽:オブザーバを用いた暗号化制御系および実機検証,第60回自動制御連合講演会, SaC3-2, 2017/11/10-11/12.
  • 日下,馬場,小木曽:暗号化制御系の計算時間に関する評価,第60回自動制御連合講演会,SaJ2-5, 2017/11/10-11/12.
  • 小木曽:暗号化制御:自動制御システムの秘匿化,第60回自動制御連合講演会, SuA1-3, 2017/11/10-11/12.
  • 小泉,西山,小木曽,和田:医療・バイオ分野のデジタル化を加速する医学デジ化コア技術,第60回自動制御連合講演会,SuA1-2, 2017/11/10-11/12.
  • 三木,大橋,加藤,土屋,小泉,小木曽,西山,戸澤,田口,小林,和田,井原:エヒケノム解析用検体自動調製システムを用いた生命科学実験の自動化,第60回自動制御連合講演会,SuA1-1, 2017/11/10-11/12.
  • 江浦,相澤,西山,冨田,小木曽,小泉:患部追従超音波プローブを用いた次世代型生体モニタリング装置の開発プロジェクト,第60回自動制御連合講演会,SuA1-4, 2017/11/10-11/12.
  • 朝日,小木曽:ベイジアンゲームにおける完全混合戦略均衡と信念の遷移モデル,第60回自動制御連合講演会,SuE1-6, 2017/11/10-11/12.
  • 飯島,朝日,小木曽:ベイジアンゲームの均衡アセスメントに関する一考察,第60回自動制御連合講演会,FrSP2-12,2017/11/10-11/12.
  • 飯島,北側,小木曽,Guo,畑:標準型ゲームに対するユーティリティデザインの数値的考察,第60回自動制御連合講演会,SuE2-4, 2017/11/10-11/12.
  • 石川,小木曽,浜本:パラメータの変動と劣化の関係性に関する考察,第60回自動制御連合講演会, SuD1-5, 2017/11/10-11/12.
  • 小玉,小木曽:模擬環境下での地上-月面間通信による遠隔制御系の構築,第60回自動制御連合講演会,SuD1-3, 2017/11/10-11/12.
  • 横山,小玉,小木曽:空気圧ゴム人工筋に対するオンライン状態推定の精度検証,第60回自動制御連合講演会, SuF3-6, 2017/11/10-11/12.
  • 横山,小木曽:圧力情報とUKFを用いた空気圧ゴム人工筋の位置決め制御実験,第60回自動制御連合講演会,FrA1-4, 2017/11/10-11/12.
  • 中川,橋本,菊池,小木曽:上肢筋力トレーニング装置による目的別トレーニングの実践と筋の特性評価, 第35回 日本ロボット学会学術講演会, 2017/9/11-9/14.
  • 日下,馬場,鈴木,小木曽:公開鍵暗号方式によるDCモータの位置決め制御システムのサイバーセキリュティ強化,電気学会 制御研究会資料 CT017, pp. 9-14, 2017/6/24.

■ 解説論文

  • 小木曽:McKibben型空気圧ゴム人工筋のモデル化とパラメータ推定,特集号 人に寄り添う空気圧システムの現状と展望,計測と制御,Vol. 56, No. 4, pp. 253-257, 2017.
    [17_SICE_PAMmodel.pdf

■ 特許

  • 小木曽,鈴木:暗号化制御システム,暗号化制御方法及び暗号化制御プログラム,出願番号 特願2017-203513,出願日 2017/10/20.

2016年度

■ 学術雑誌論文

  • K. Kitagawa and K. Kogiso: Dynamic control of proclivity toward selling electricity using persuasive dialogue system, SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration, Vol. 9, No. 6, pp. 264-270, 2016. DOI: 10.9746/jcmsi.9.264
    [16_CtrlProclivity.pdf

■ 国際会議論文

  • K. Kogiso and T. Suzuki: Parameterization of equilibrium assessment in Bayesian game with its application to belief computation, IEEE Conference on Decision and Control, pp. 3611-3616, 2016/12/12-12/14.
  • K. Ishikawa, K. Nagasawa, K. Kogiso, and K. Sawada: Experimental validation of encrypted controller implemented on Raspberry Pi, IEEE International Conference on Cyber-Physical Systems, Networks, and Applications, pp.1-6, 2016/10/6-10/7.
  • K. Kitagawa and K. Kogiso: Filling demand-supply gap by adjusting electricity selling prices under stochastic acceptance, IEEE International Conference on Cyber-Physical Systems, Networks, and Applications, pp. 25-28, 2016/10/6-10/7.
  • T. Kodama, A. Okabe, and K. Kogiso: Simultaneous estimation of contraction ratio and parameter of McKibben pneumatic artificial muscle model using log-normalized unscented Kalman filter, IEEE International Conference on Cyber-Physical Systems, Networks, and Applications, pp. 44-48, 2016/10/6-10/7.
  • A. Okabe and K. Kogiso: Application of particle swarm optimization to parameter estimation of McKibben pneumatic artificial muscle model, IEEE International Conference on Cyber-Physical Systems, Networks, and Applications, pp. 49-54, 2016/10/6-10/7.
  • N. Kitagawa, H. Hata, A. Ihara, K. Kogiso, and K. Matsumoto: Code review participation: Game theoretical modeling of reviewers in gerrit datasets, 9th International Workshop on Cooperative and Human Aspects of Software Engineering, pp. 64-67, 2016/5/16.

■ 国内会議論文

  • 北側,Guo,小木曽,畑:所望のナッシュ均衡を実現する利得行列の設計法,第4回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,3D2-3,2017/3/6-3/9.
  • 朝日,小木曽:階数条件によるベイジアンゲームの解析,第4回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,3D3-5,2017/3/6-3/9.
  • 石川,小木曽:オブザーバを併合した制御器の秘匿化,第4回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,1C3-3,2017/3/6-3/9.
  • 石川,西山,小木曽:McKibben型空気圧ゴム人工筋モデルの特徴的なパラメータの抽出,第59回 自動制御連合講演会,FrA4-1,2016/11/10-11/12.
  • 岡部,石川,小木曽:人工筋モデルのパラメータ推定精度に関する考察,第59回 自動制御連合講演会,ThC4-5,2016/11/10-11/12.

■ 解説論文

  • 小木曽,藤田:乱数と準同型性による制御器の秘匿化,ランダマイズド制御--ランダム性を活用した新しい制御 特集号,システム/制御/情報,Vol. 60, No. 5, pp. 199-204, 2016.

2015年度

■ 学術雑誌論文

  • 藤田,小木曽:ElGamal暗号を用いた制御器の暗号化,計測自動制御学会論文集,Vol. 51, No. 9, pp. 661-666, 2015.
    [15_EncryptedCtrl.pdf
  • 藤田,澤田,小木曽,新:RSA公開鍵暗号を用いたネットワーク制御系のセキュリティ強化,計測自動制御学会論文集,Vol. 51, No. 9, pp. 655-660, 2015.
    [15_EncryptedCtrlRSA.pdf
  • 浦邉,内藤,小木曽:McKibben型空気圧ゴム人工筋モデルの妥当性,計測自動制御学会論文集,Vol. 51, No. 4, pp. 267-273, 2015.
    [15pamvalid.pdf

■ 国際会議論文

  • R. Kadoya and K. Kogiso: Invariant-length PAM model considering virtual weight and PI compensation, SICE International Symposium on Control Systems, 4A2-1, 2016/3/7-3/10.
  • K. Kitagawa and K. Kogiso: Control of proclivity toward selling electricity using persuasive dialog system, SICE International Symposium on Control Systems, 2A2-2, 2016/3/7-3/10.
  • T. Suzuki and K. Kogiso: Steady-state analysis of autonomous system in equilibrium assessment of Bayesian game, SICE International Symposium on Control Systems, 4A1-4, 2016/3/7-3/10.
  • K. Kogiso: Transition models of equilibrium assessment in Bayesian game, IEEE Conference on Decision and Control, pp. 5996-6003, 2015/12/15-12/18.
  • K. Kogiso and T. Fujita: Cyber-security enhancement of networked control systems using homomorphic encryption, IEEE Conference on Decision and Control, pp. 6838-6843, 2015/12/15-12/18.
  • K. Urabe and K. Kogiso: Hybrid nonlinear model of McKibben pneumatic artificial muscle systems incorporating a pressure-dependent Coulomb friction coefficient, IEEE Multi-conference on Systems and Control, pp. 1571-1578, 2015/9/21-9/23.
  • T. Fujita, K. Kogiso, K. Sawada, and S. Shin: Security enhancements of networked control systems using RSA public-key cryptosystem, The 10th Asian Control Conference, 2015/5/31-6/3.

■ 国内会議論文

  • 石川,岡部,西山,小木曽:McKibben型空気圧ゴム人工筋の製品種別に関する識別器の構成,第3回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,1B1-1,2016/3/7-3/10.
  • 岡部,石川,小木曽:探索初期点の範囲指定による空気圧ゴム人工筋モデルパラメータの推定効率化,第3回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,1B1-2,2016/3/7-3/10.
  • 長澤,小木曽,澤田:暗号化制御則のリアルタイム性に関する実験的考察,第3回 計測自動制御学会制御部門 マルチシンポジウム,2F1-3,2016/3/7-3/10.
  • 岡本,小木曽:あるベイジアンナッシュ均衡が満たす連立非線形方程式の導出,第3回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,1B2-4,2016/3/7-3/10.
  • 鈴木,小木曽:ベイジアンナッシュ均衡のパラメータ表現に基づく信念の計算法,第3回 計測自動制御学会 制御部門 マルチシンポジウム,1B2-1,2016/3/7-3/10.
  • 小木曽,鈴木,岡本:ベイジアンゲームモデルを用いたスポーツシーンにおける信念提示,第1回超人スポーツ学術研究会,p. 11, 2015/12/10.
  • 北川,畑,伊原,小木曽,松本:コードレビューのジレンマ/スノードリフトゲームによる協調行動の分析 (フルペーパー),日本ソフトウェア科学会 ソフトウェア工学の基礎研究会 第22回 ソフトウェア工学の基礎ワークショップ,2015/11/26-11/28.
  • 角谷,小木曽:仮想的な負荷変動とPI補償による収縮率変化のない空気圧ゴム人工筋モデル,第58回 自動制御連合講演会,1G2-2, 2015/11/14-11/15.
  • 小玉,岡部,小木曽:対数化UKFを用いた空気圧ゴム人工筋の収縮率とパラメータの同時推定,第58回 自動制御連合講演会,1G2-3, 2015/11/14-11/15.
  • 北側,小木曽:売電価格設定のための説得対話システムによる売電意欲の制御,第58回 自動制御連合講演会,2C1-4, 2015/11/14-11/15.
  • 橋本,菊池,小木曽:個人対応型ストレングストレーニング装置の開発,第33回日本ロボット学会 学術講演会,2015/09/03-09/05.
  • 小玉,小木曽:McKibben型空気圧ゴム人工筋の状態推定に関する実験的考察,第59回システム制御情報学会研究発表講演会,212-1, 2015/05/20-05/22.
  • 藤田,長澤,小木曽:ElGamal暗号に基づく暗号化制御則,第59回システム制御情報学会研究発表講演会, 222-4, 2015/05/20-05/22.
  • 浦邉,小木曽:McKibben型空気圧ゴム人工筋の非線形モデル予測制御に関する実験的考察,第59回システム制御情報学会研究発表演会,352-1, 2015/05/20-05/22.

■ 解説論文

  • 橘, 小木曽, 中村:制御理論を用いた通信ネットワークの資源管理技術 -光グリッドとコグニティブ無線-,電子情報通信学会 基礎・境界ソサエティ Fundamentals Review, Vol. 9, No. 3, pp. 229-237, 2015.
    [16RMbyCT.pdf

2014年度

■ 学術雑誌論文

  • 金川,小木曽:フィードバック制御によるベイジアンゲームの信念推定,計測自動制御学会論文集,Vol. 51, No. 2, pp. 128-135, 2015.
    [15briefestimation.pdf
  • G. Matsui, T. Tachibana, K. Kogiso, and K. Sugimoto: Dynamic resource management in optical grid, IEEE Transactions on Control Systems Technology, Vol. 22, No. 4, pp. 1607-1614, 2014.
  • 内藤,小木曽:ゲーム理論的学習によるMcKibben型空気圧ゴム人工筋のパラメータ推定,計測自動制御学会論文集,Vol. 50, No. 5, pp. 411-417, 2014.
    [14sice_PAMGT.pdf

■ 国際会議論文

  • K. Urabe, K. Kogiso: Application of hybrid model predictive control to McKibben pneumatic artificial muscle system, SICE International Symposium on Control Systems, 514-5, 2015/03/04-03/07.

■ 国内会議論文

  • 酒井,小木曽:ベイジアンナッシュ均衡に対応する信念推定法,第2回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,723-5, 2015/03/04-03/07.
  • 藤田,小木曽:RSA暗号に基づく線形制御器の暗号化,第2回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,721-2, 2015/03/04-03/07.
  • 小玉,小木曽,中野:UKFを用いた空気圧ゴム人工筋の収縮率推定,第2回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム, 631-4, 2015/03/04-03/07.
  • 岡野,倉嶋,小木曽:空気圧ゴム人工筋モデルの温度変化による影響とパラメータの分類,第2回 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム,PS-47, 2015/03/04-03/07.
  • 藤田,澤田,小木曽,新:RSA暗号に基づくネットワーク制御系のセキュリティ強化,第57回 自動制御連合講演会,pp. 1337-1340, 2014/11/10-11/12. (優秀発表賞,計測自動制御学会学術奨励賞 受賞)

■ 特許

  • 小木曽,藤田:暗号化制御システムおよび暗号化制御,並びにプログラム,登録番号 特許第6360781号,登録日 2018/06/29,公開番号 特開2016-90884,公開日 2016/05/23,出願番号 特願2014-226964,出願日 2014/11/07.
    [14-026JP00_特許公報_JPB_0006360781.pdf

受賞一覧

招待講演

  • IoTのセキュリティと暗号化制御,IoTフォーラム「ローカル5GとIoTの動向とKISTECでの取組み」神奈川県立産業技術総合研究所,2022/10/28.
  • K. Kogiso, K. Teranishi, and J. Kim, "Homomorphic Encryption and Its Application to Feedback Control," Tutorial 1B & 1C. Security of Control Systems, Asian Control Conference (ASCC), 2022/5/4-5/7.
  • 小木曽,寺西:暗号化制御システムの基礎と安全性について,電子情報通信学会 高信頼制御通信研究会, 2022/3/10-3/11
  • Encrypted Control: Secure Implementation of Digital Controllers, 27th International Symposium on Artificial Life and Robotics, 7th International Symposium on BioComplexity, 5th International Symposium on Swarm Behavior and Bio-Inspired Robotics (AROB-ISBC-SWARM), p. 13, 2022/1/25-1/27.
  • サイバーセキュアな制御システムを実現する暗号化制御と動的鍵暗号方式,電子情報通信学会ソサイエティ大会 企画セッション「AI 倫理とシステム数理」,2021/9/14-9/17
  • 暗号と制御の融合アプローチで切り拓く制御システムセキュリティ,システム制御情報学会・SICE チュートリアル講座2021「制御システムのセキュリティとプライバシー」,2021/7/21.
  • 秘密計算を用いた制御システムのサイバーセキュリティ強化技術,電気通信大学産学連携DAY, 2021/6/30.
  • 制御理論と暗号理論の革新的融合によるサイバーセキュリティ対策,電気通信大学産学連携センター主催 第123回研究開発セミナー,2021/6/11.
  • 動的鍵による暗号化制御とリアルタイム攻撃検知,日本鉄鋼協会 計測・制御・システム工学部会 制御フォーラム「最新のモデル化技術と制御技術による鉄鋼プロセスの超自動化」2021/2/1.
  • Encrypted Control: Secure Implementation of Digital Controllers, 特別講演会 in Osaka Prefecture University, 2020/1/14. (invited by Prof. Naoyuki Hara, OPU)
  • サイバー攻撃の予防と検知を実現する暗号化制御,電気通信大学産学連携センター主催 第118回研究開発セミナー,2019/11/21
  • ElGamal-based Controller Encryption with Its Experimental Validation, 19th International Conference on Control, Automation and Systems, October 15, 2019. (Invited Session: Tutorials on Homomorphic Encryption and Control Systems) Invited by Prof. Hyungbo Shim, Seoul National University.
  • 公開鍵暗号方式を用いた制御システムのサイバーセキュリティ強化技術,ITS情報通信システム推進会議,2019
  • 国産技術としての暗号化制御を目指して,人工知能・IoT・ビッグデータ分野における産学連携マッチングフェア 2018
  • 公開鍵暗号方式を用いた制御システムのサイバーセキュリティ強化技術,スマートQOL(Quality Of Life)新技術説明会,2017.
  • モノの制御からヒトの制御へ,NEOMAXエンジニアリング 開発技術討論会,2017
  • 制御と暗号化をリアルタイムに処理するものづくり製造業のIoT化に向けたセキュリティ技術,先端IoTアプリケーションが拓く新ビジネス創出セミナー,2016
  • 公開鍵暗号方式を用いた制御則の秘匿化,日本鉄鋼協会 計測・制御・システム工学部会シンポジウム「オペ操業支援のための最先端制御技術」,2016.
  • 公開鍵暗号方式を用いた制御システムのサイバーセキュリティ強化技術,電気通信大学 新技術説明会,2016.
  • 公開鍵暗号方式を用いた制御システムの秘匿化,「制御工学」先端・先進研究交流会, 「制御」先端・先進研究交流会,トヨタ自動車株式会社 東富士研究所, 2015.
  • 制御理論とゲーム理論の融合領域を探る,Systems and Control Seminar, Fujita Lab., Tokyo Institute of Technology, 2014.
  • 最大出力許容集合のリアルタイム計算,計測自動制御学会 関西支部 第3回講演会 〜物理と情報をつなぐゲーム理論の展開〜,2013.
  • Gray-box Modeling of McKibben Pneumatic Artificial Muscle System, University of Palermo, Italy, 2013.
  • McKibben型空気圧ゴム人工筋のモデル化と制御に向けて,「制御工学」先端・先進研究交流会 --先端研究紹介と応用への将来展望--, トヨタ自動車㈱ 東富士研究所, 2013.
  • Constrained Control Using Maximal Output Admissible Sets, Decision and Control Laboratory Seminar, Georgia Institute of Technology, USA, 2011.
  • 制御系の不変性および伝達情報の変換による遠隔制御法,計測自動制御学会 中部支部 第2回制御理論ワーキングセミナー,2010.
  • フィードバック制御の変換による遠隔制御法,電子情報通信学会 平成22年度第1回 高信頼制御通信研究会,2010.
  • 不変集合に基づいた伝達情報の変換による遠隔制御法,システム制御情報学会 UFA研究分科会 第12回研究例会, 2010.
  • リファレンスガバナを用いた制御系設計 〜基礎から応用・最新動向まで〜,日産自動車株式会社 社内講習会,2010.
  • リファレンスガバナ,計測自動制御学会 次世代制御技術調査研究会,2009.
  • 伝達情報の変換によるネットワーク型拘束システムの制御法,RACOT研究会,2006.
  • 拘束を有するシステムの制御:不変集合を活用した制御(部分担当),システム制御情報学会 アイサイ・オープンレクチャー 第1回 制御分野,2006.
  • リファレンスガバナを活用したプロセス制御系の目標値整形制御法,日本学術振興会プロセスシステム工学第143委員会 WS26 第7回研究会,2006.

2013年度以前の論文

こちらのページへ